2015年6月27日土曜日

落石ネイチャークルーズAM便  446,005

2015年6月27日(土)  Byイーグル
<落石ネイチャークルーズAM便>
冷たい北風が吹き、波高は2.5m。船が激しく海面に打ち付けられるほどの悪コンディションでした。
体感温度も5℃あるかどうか。4月初旬に季節が完全に逆戻りした格好でした。
海鳥もほとんど姿を見ることができず、絶望的な気持ちでポイントへ。それでも、時間制限ギリギリまで揺れる船上で双眼鏡をのぞき続けました。

最後の5分。何とか波間に見え隠れするエトピリカを1羽発見。船首で潮をかぶりながら頑張ってくれた小谷さん(若手漁師)の大金星でした。小谷さん本当にありがとう!

その後、他の個体2羽も何とか見つけました。船の上空を我々の様子を窺うように旋回してくれたリもしました。完全にあきらめかけていた船内がぱっと明るくなりました。お客様の笑顔笑顔笑顔。

4名の台湾からのお客様にも、何とかエトピリカをお見せでき、本当によかったと思いました。

【確認種】
フルマカモメ(2)
ウミウ
ヒメウ
シノリガモ(5)
オジロワシ(4)
ウミネコ
オオセグロカモメ
ケイマフリ(100+)
ウトウ(150+)
エトピリカ(3)

すごい波。ほとんどいない海鳥の中、やっと見つけたエトピリカ。
Tufted Puffin
とにかくすごい波でした。
エトピリカ
Tufted Puffin
エトピリカ
Tufted Puffin

船の上空を旋回するエトピリカ。
Tufted Puffin in flight.


ウトウの群れ
Rhinoceros Auklet

0 件のコメント:

コメントを投稿