2015年6月12日金曜日

明治公園(早朝巡回)441,441

2015年6月12日(金)
<明治公園>  Byイーグル
快晴のすがすがしい朝。今日は早起きをして、早朝から明治公園で夏鳥のコーラスを楽しみました。

定番の小鳥たちが美しい歌声で出迎えてくれましたが、今日のハイライトは、何と言っても、久々にエゾセンニュウの姿を見ることができたことです。

ご承知のように、至近距離で鳴くのに、エゾセンニュウの姿をじっくり観察することは至難の業。非常に手ごわい相手ですが、今朝はラッキーなことに、公園内に1羽のエゾセンニュウの「ソング・ポスト(たぶん臨時)」を見つけました。

下草の中で鳴くイメージが強い鳥ですが、今日の個体は、まるでミソサザイの様に倒木の枝の上で何度もさえずってくれました。

十分な距離を保ち(25mくらい)、大きな木の幹の後に身を隠しハイド効果を利用しながら双眼鏡で観察していると、決まった倒木の上に何度も姿を現し、大きな声でさえずってくれました。背中はかなり濃い褐色に見えました。

慌ててSX60で撮影しましたが、やはり、慌ててしまいピンボケ。
その後も何度か現れてくれましたが、やはり、枝先での滞在時間は5-10秒程度。周囲も暗く、なかなか思うように撮影することは出来ませんでした。
ただ、双眼鏡ではばっちりその姿を確認し、かなり感動的な「朝探」となりました。

その他、夏の根室半島で観察できる野鳥のほとんどが明治公園で観察可能です。
皆さまも、ぜひ根室に滞在され、早朝の明治公園に何度かトライされることをお勧めいたします。

*エゾセンニュウの撮影には、十分な距離を保つことが必要です。SX60などは最適機種だと思います。

《観察種》
キンクロハジロ
キジバト
オオジシギ
ウミネコ
オオセグロカモメ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒガラ
ハシブトガラ
シジュウカラ
ゴジュウカラ
ウグイス
ヒヨドリ
センダイムシクイ
ミソサザイ
ノビタキ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
ベニマシコ
アオジ
エゾセンニュウ(5+)
コヨシキリ
ショウドウツバメ(1)
カッコウ(1)
ツツドリ(1)
オジロワシ(1)

キンクロハジロ♂
Tufted Duck
キンクロハジロ♀
Tufted Duck
コヨシキリ
Black-browed Reed Warbler
ノゴマ
Siberian Rubythroat

エゾセンニュウ
Gray's  Warbler
エゾセンニュウ
Gray's  Warbler
早朝の明治公園
非常に気持ちがいい!

エゾセンニュウ
さえずりのみ。
姿は現しません。


0 件のコメント:

コメントを投稿