2017年12月28日木曜日

厚岸のオオワシ 705,290

2017年12月27日(水)
<厚岸湖のオオワシ(Steller's Sea Eagle)>    By イーグル
 今日は厚岸で,孫の太陽君と二人でオオワシを楽しみました。羅臼・野付や根室には及びませんが、厚岸のオオワシ・オジロワシもシブい魅力があります。
あまり有名ではないのか、訪れる人も少なく、ゆっくりじっくり観察できます。









2017年12月26日火曜日

桂恋漁港(巡回)704,701

2017年12月26日(火)
<桂恋漁港>    Byイーグル    晴れ&強風(20m以上)
 連日、日本海側や札幌・留萌・旭川・稚内方面を中心に「北海道は大荒れの天気」との報道が続いていますが、昨日も今日も釧路地方は晴れ。かなりの強風が吹き荒れていますが、この時期としては高いといえるプラスの気温により、道路の雪はすっかり解け、アスファルトの路面がむき出しになっています。今のところ雪の予報も元旦まで出ておらず、好天に恵まれる日が続いています。
 ひどい強風の中、こういう日には港に何かいるのでは?との期待を胸に、今日も桂恋漁港へ巡回に行ってきました。
 
 到着して見ると予想以上の強風。高波が防波堤を乗り越えて来ていました。
港には私以外人っ子一人いません。これでは、とても野鳥観察どころの騒ぎではありません。。。。。。。

それでも、2時間弱粘りに粘って、何とか25種を確認する事が出来ました。

 釧路はまだまだ本格的な冬の到来という感じではありませんが、この後、新年にかけて天候が悪化する予報があり、海鳥観察の面では大いに期待が持てそうです。

【観察種】
ウミウ              Temminck's Cormorant
ヒメウ              Pelagic  Cormorant
トビ                Black-eared Kite
オジロワシ           White-tailed Sea Eagle
マガモ              Mallard
オナガガモ           Northern Pintail
ヒドリガモ            Eurasian Wigeon
ホオジロガモ          Common Goldeneye
スズガモ             Greater Scaup
ヨシガモ(♂1)          Falcated Duck
クロガモ             Black Scoter
シノリガモ            Harlequin Duck
ウミアイサ           Red-breasted Merganser
オオセグロカモメ       Slaty-backed Gull
セグロカモメ          Vega Gull
シロカモメ            Gloucous Gull
ワシカモメ            Glaucous-winged Gull
ユリカモメ(1)           Black-headed Gull
ミツユビカモメ(3)       Black-legged Kittiwake
カモメ              Common Gull
ハクセキレイ         White Wagtail
ジョウビタキ(♂1)      Daurian Redstart
ホオジロ(1)          Meadow Bunting
ハシブトガラス        Large-billed Crow
ハシボソガラス        Carrion Crow

シノリガモ
Harlequin Duck

*すごい強風が吹き荒れていて、カモ達もグッと我慢に1日の様です。

強風なるも、空は青空。
雪もすっかり消えました。

シノリガモ
Harlequin Duck

港の中は天国!
ヨシガモ
Falcated Duck

ヨシガモはアジアのカモです。
欧米豪からのバードウォッチャーをご案内するために、その動向が気になるのです。
強風の中、オジロワシの襲来。
ゴメたちも大変です。




 
 

2017年12月24日日曜日

釧路・おもてなし英会話教室のお知らせ 704,152

2017年12月23日(土)
<おもてなし英会話教室の講師をやります!>   By イーグル
11-12月の中標津での講習会に続き、今度は釧路で「おもてなし英会話講習会」の講師をさせていただくことになりました。
2018年1月17日(水)スタートで3月末まで全10回。
主催:釧路観光コンベンション協会・釧路新聞社
後援:釧路市・釧路商工会議所
外国人観光客(バードウォッチャーを含む)の急増に備え、地域活性化の一助となるように精一杯務めさせていただきます。

2017年12月19日火曜日

庶野漁港(えりも)702,917

2017年12月18日(月)
<庶野漁港>    By イーグル
帯広方面で用事があったため、その帰路、10年ぶりにえりも町の庶野漁港に寄ってみました。
2回目の庶野漁港ですが、前回はアラナミキンクロという大物に遭遇。夢をもう一度?
結局、そう簡単には夢はかなわず、見慣れた海ガモ類中心の鳥見となりましたが、漁港内に入っているオオハムなど至近距離で多くの海鳥を楽しむことが出来ました。
特に、庶野漁港周辺から十勝港にかけての海岸線(黄金道路沿い)は、順光で光が抜群によく、車を降りなくても比較的近い距離で観察が出来るかなり魅力的な観察ポイントであることを再認識いたしました。
次回は1泊するなど、時間をたっぷり取って、アラキンに再挑戦してみたいと思います。
それにしても遠いなぁ。帰路、釧路まで180kmもありました。
【観察種】
オオハム                  Black-throated Diver (Arctic Loon)
シロエリオオハム             Pacific Diver/Loom
アビ                     Red-throated Diver/Loon
アカエリカイツブリ            Red-necked Grebe
ハジロカイツブリ             Black-necked Grebe
ヒメウ                    Pelagic  Cormorant
オジロワシ (2)             White-tailed Sea Eagle
オオワシ(1)               Steller's Sea Eagle
トビ                     Black-eared Kite
ノスリ                   Easetern Buzzard
オオセグロカモメ            Slaty-backed Gull
カモメ                   Common Gull
シロカモメ                 Gloucous Gull
ワシカモメ                 Glaucous-winged Gull
ユリカモメ                 Black-headed Gull
オオハクチョウ              Whooper Swan
マガモ                   Mallard
ヒドリガモ                 Eurasian Wigeon
スズガモ                  Greater Scaup
コガモ                    Eurasian Teal
クロガモ                  Black Scoter
シノリガモ                 Harlequin Duck
ホオジロガモ               Common Goldeneye
ウミアイサ                 Red-breasted Merganser
カワアイサ                Goosander
ハクセキレイ              White Wagtail
ツグミ                   Dusky Thrush
ヒヨドリ                   Brown-eared Bulbul
ハシブトガラ                Marsh Tit
シジュウカラ                Eastern Great Tit
ゴジュウカラ               Eurasian Nuthatch

日高の山々

黄金道路
囚人労働力と莫大な資金をを投じて建設されたことからこの名前がつけられたそうです。

庶野に到着。

ワシカモメ
Glaucous-winged Gull

対岸には襟裳岬が見えました。
オオハクチョウ
Whooper Swan
こんななところで羽を休めていました。
シノリガモ
Harlequin Duck
シノリガモ
Harlequin Duck

庶野漁港では間近で観察できました。

スズガモ
Greater Scaup


オオハム
Black-throated Diver (Arctic Loon)


ホオジロガモ
Common Goldeneye




ウミアイサ
Red-breasted Merganser

庶野漁港

黄金道路







 




 

2017年12月9日土曜日

落石ネイチャークルーズ 700,859

2017年12月7日(木)
<落石ネイチャークルーズ 英国人グループをガイド>    By イーグル
 久々の更新となりました。
今日は落石ネイチャークルーズに英国人団体がご乗船ということで、釧路から応援に行って来ました。釧路の自宅を出たのが、朝の7時。道路の路面が凍結しているためノロノロ運転。
落石のエトピリ館に到着したのは9時40分でした。
鎌倉在住の戦友英語野鳥ガイド(通訳案内士)とも言うべき、「特」がつく親しさのS氏。彼が率いる英国人の小団体さんに対する海鳥ガイドでした。
皆様高齢ではありましたがとてもお元気。とても和やかで楽しい海鳥クルーズとなりました。
波も1.5mと思ったほど高くはありませんでした。
快晴の冬空の下、ウミスズメ類・海ガモ類を中心に、2時間30分のクルーズを十二分に堪能していただいた様でした。
圧巻はウミバト。次々と現れるウミバトの多さに皆様驚いておられました。結局、2羽のアリューシャン型を含め13羽のウミバトに出会うことが出来ました。その数はケイマフリの数を上回る程でした。
その他、ウミスズメ、シロエリオオハム、シノリガモなども彼らをとても喜ばせていました。
ユルリ島周辺では、ゼニガタアザラシとラッコ(4頭)にも出会うことが出来ました。
【観察種】
シロエリオオハム(5)          Pacific Diver/Loom
アカエリカイツブリ(2)          Red-necked Grebe
ウミウ(1)                  Temminck's Cormorant
ヒメウ(100+)              Pelagic  Cormorant
スズガモ(10+)             Greater Scaup
クロガモ(50+)             Black Scoter
シノリガモ(100+)            Harlequin Duck
コオリガモ(20+)             Long-tailed Duck
ホオジロガモ(2)             Common Goldeneye
ウミアイサ(1)              Red-breasted Merganser
トビ(2)                     Black-eared Kite
オジロワシ(2)               White-tailed Sea Eagle
オオワシ(1)                Steller's Sea Eagle
ハヤブサ(2)                Peregrine Falcon
カモメ(20+)                Common Gull
セグロカモメ(2)              Vega Gull
オオセグロカモメ(200+)        Slaty-backed Gull
ワシカモメ(1)              Glaucous-winged Gull
シロカモメ(2)               Gloucous Gull
ウミバト(13)                Pigeon Guillemot  *アリューシャン型2 チシマ型11
ケイマフリ(10+)             Spectacled Guillemot
ウミスズメ(8)                 Ancient Murrelet
ウミガラス(1)               Common Guillemot

ウミバト
Pigeon Guillemot

コオリガモ
Long-tailed Duck

コオリガモ
Long-tailed Duck
英国からのお客様



今日のイーグルです。
来年からは、いよいよ年金生活
のお仲間入りです。

落石ネイチャークルーズの乗船ガイド回数は750回を超えました。

まだまだ、頑張ります!

ケイマフリ
Spectacled Guillemot
オオワシ
Steller’s Sea Eagle


ウミバト
Pigeon Guillemot

ウミバト
Pigeon Guillemot
ウミバト
Pigeon Guillemot


ウミバト
Pigeon Guillemot


ウミバト
Pigeon Guillemot


シロエリオオハム
Pacific Diver/Loom


ハヤブサ
Peregrine Falcon

ユルリ島
ウミバト
Pigeon Guillemot

この個体が今日一番きれいでした。

ウミバト
Pigeon Guillemot

ウミバト
Pigeon Guillemot

ウミガラス
Common Guillemot


ウニ漁の漁船