2018年8月19日日曜日

再募集のお知らせ(イーグル英会話教室)757,200

2018年8月19日(日)   By イーグル
8月も後半に入りました。お陰様で、イーグル英会話教室(出前)も順調にスタートを切り、
毎日のように新しい入会者のオリエンテーションやテキスト選定など、忙しい毎日を過ごしております。ただ、根室・釧路時代と違い、関東平野は広くまた人口密度も高いため、意外に移動が大変だという事を思い知らされています。車での移動もかなり大変です。移動時間もバカになりません。
そのため、新規の募集はあと2-3名様に限らせていただくことになりました。
以下、再度の募集要項を掲げさせていただきます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
************************************ 
初心者、大歓迎!!

 「英会話」といっても、集合教育は苦手な方も多いですよね。また、レベルが違う方々が一緒に学習すると効率もよくありません。かといって、個人レッスンは高い! 
でも、英語ができないと今後、時代から取り残されてしまう。(不安)

そんなお悩みをお持ちの方が増えているのではないでしょうか?
でも、ご安心ください!!   
☞イーグル野鳥案内舎は、完全個人レッスンをご自宅や指定の場所まで「出前(出張レッスン」いたします。 「野外レッスン」も可能です。
しかも、料金は格安(1時間2,000円、2時間4,000円 +交通費1,000円)です。

入会金はゼロです。
☞レッスン可能な曜日・時間帯は、毎日10:00から21:00の間です。(完全予約制) ただし、「出前=出張レッスン」の範囲は神奈川県川崎市高津区の東急電鉄「梶が谷」駅から大体片道1時間圏内に限らせていただいております。(要相談)
 
☞教材や学習方法・ペースも各人のご希望にあわせて柔軟に対応させていただきます。
☞英語での観光ガイドを目指す方や接客業に携わる方を強力にサポートいたします。
☞英語でのバードウォッチングガイドを目指す方には「特別コース」もご用意しております。
☞もう1度、英語の基礎を固めたい方には、中学レベルからの総復習や各種英語検定の受験指導も可能です。
 
レッスンにご興味のある方は、
080-3173-7175(イーグル野鳥案内舎代表・新谷耕司)までお気軽に!
メールの場合は  kniiya@y8.dion.ne.jp まで。
<講師紹介>
講師はイーグル(新谷耕司)です。本業は英語に寄るプロのバードウォッチングガイドですが、接客業や観光ガイド業の方々への講習経験も豊富です。
2010年より8年間、北海道根室市・釧路市に移住。道東の野鳥情報の発信のかたわら、
プロの自然観光ガイド(英語)や地元ガイド候補者に対する養成講習や英会話の授業を行ってきました。
 
**************************************** 
 日本を訪れる外国人観光客は、今後ますます増加しそうです。もちろん、個人の外国人バードウォッチャーも! 今から英語を習得し、外国人観光客受け入れという「最大のビジネス・チャンス」に備えてみませんか?

2018年8月12日日曜日

番外編:自宅周辺バードウォーキング 756,389

2018年8月12日(日)
<自宅周辺>       byイーグル
 今日も自宅周辺をバードウォーキング。暑さのせいか野鳥の数も少なく、これといったものには出会いませんでした。
ただ、今日もインコがわがもの顔で至る所で群れているのが気になりました。どんどん、数を増やし生息域を拡大中なのでしょうか。
【観察種】
ワカケホンセイインコ(15+) Indian Rose-necked Parakeet...
ハクセキレイ(1)  White Wagtail
ヒヨドリ(5)    Brown-eared Bulbul
ムクドリ(20+)  White-cheeked Starling
キジバト(5)     Oriental Turtle Dove
シジュウカラ(若2)  Eastern Great Tit
コゲラ(1)      Japanese Pygmy Woodpecker



大岡山の東工大キャンパスに大きな群れがいるそうです。
シジュウカラ(若鳥)
Eastern Great Tit  Japanese Tit



 ムクドリ
White-cheeked Starling


2018年8月4日土曜日

お知らせ(再掲示) 755,104

2018年8月4日(土)
「出前」英会話レッスンのご案内(再掲示)>     Byイーグル
 お陰様で、イーグルは、先月、無事62歳の誕生日を迎えることが出来ました。
神奈川県に自宅にもどり4か月。これを機に、そろそろ、新しい活動にも挑戦したいと考えております。
 そこで、その第一弾として、英語による野鳥ガイド養成講座(原則個人授業)を開講したいと思います。ご自宅(または指定場所)まで、英会話レッスンを「出前」いたします。
 
 講師は不肖イーグルが務めさせていただきますが、内容は「野鳥ガイド養成」にとどまらず、一般的英会話や観光ガイド英語・接客英語などにも対応させていただきたいと思います。

詳細は以下の通りです。お気軽にお問い合わせいただければ幸いです!
************************************
初心者、大歓迎!!

 「英会話」といっても、集合教育は苦手な方も多いですよね。また、レベルが違う方々が一緒に学習すると効率もよくありません。かといって、個人レッスンは高い! 
でも、英語ができないと今後、時代から取り残されてしまう。(不安)

そんなお悩みをお持ちの方が増えているのではないでしょうか?

でも、ご安心ください!!   
☞イーグル野鳥案内舎は、完全個人レッスンをご自宅や指定の場所まで「出前(出張レッスン」いたします。 「野外レッスン」も可能です。

しかも、料金は格安(1時間2,000円、2時間4,000円 +交通費)です。
入会金はゼロです。
☞レッスン可能な曜日・時間帯は、毎日10:00から21:00の間です。(完全予約制) ただし、「出前=出張レッスン」の範囲は神奈川県川崎市高津区の東急電鉄「梶が谷」駅から大体片道1時間圏内に限らせていただいております。(要相談)

☞教材や学習方法・ペースも各人のご希望にあわせて柔軟に対応させていただきます。

☞英語での観光ガイドを目指す方や接客業に携わる方を強力にサポートいたします。

☞英語でのバードウォッチングガイドを目指す方には「特別コース」もご用意しております。

☞もう1度、英語の基礎を固めたい方には、中学レベルからの総復習や各種英語検定の受験指導も可能です。

レッスンにご興味のある方は、
080-3173-7175(イーグル野鳥案内舎代表・新谷耕司)までお気軽に!
メールの場合は  kniiya@y8.dion.ne.jp まで。
 

<講師紹介>
講師はイーグル(新谷耕司)です。本業は英語に寄るプロのバードウォッチングガイドですが、接客業や観光ガイド業の方々への講習経験も豊富です。
2010年より8年間、北海道根室市・釧路市に移住。道東の野鳥情報の発信のかたわら、
プロの自然観光ガイド(英語)や地元ガイド候補者に対する養成講習や英会話の授業を行ってきました。
今般、外国人観光客の急増という現状を踏まえ、神奈川県の自宅にもどり、野鳥観光ガイド業のかたわら英会話レッスン業を開始するものです。
英検1級・通訳案内士の資格免許も持っており、プロの英語観光ガイドや野鳥ガイドとして活躍中。航空会社勤務時代に海外留学。米国ハーバード大学大学院では行政学修士号(MCMPA1991年)を取得しており、ビジネス英語・ホテル・レストラン・商店での接客英語から英語自然ガイド養成まで、幅広いレッスンが可能です。

**************************************** 
 日本を訪れる外国人観光客は、今後ますます増加しそうです。もちろん、個人の外国人バードウォッチャーも!


 今から英語を習得し、外国人観光客受け入れという「最大のビジネス・チャンス」に備えてみませんか?

 

2018年8月2日木曜日

花咲港車石ハイド(根室ガイド応援終了) 754,428

2018年8月1日(水)
<車石ハイド>       Byイーグル
  10日間にわたる根室滞在も無事明日で終了。

 昨年、自分が根室を離れた後も、この新しい「花咲車石ハイド」のように根室半島のハイド建設が継続されていたり、落石ネイチャークルーズがますます盛況になっていました。
今回の訪問で、その事を生で感じ心の底からうれしい気分になりました。

 根室の「野鳥観光」は、漁協や漁師さん・観光協会・宿泊業者・ガイド業者・行政など地元の方々によって何とかきちんと引き継がれていました。これからも、更に多くの地元の関係者のご理解をえて、外国人をはじめとする益々多くの野鳥観光のお客様に、「最先端の野鳥観察環境」を提供し続けていただければ素晴らしいなと思いました。
 イーグルも、これからも出来るだけの応援をしてゆきたいと思います。

 過去8年間の根室移住期間中、様々な苦労を経験いたしましたが、今回の再訪でその取り組みが無駄ではなかったな、と素直に感じることが出来ました。
 
 ささやかな自負と感動を感じながら神奈川県に戻ることができそうです。

車石ハイド
遠景はユルリ・モユルリ島


ケイマフリが浮いていました。







車石の一つ
絶景です!
ケイマフリ
Spectacled Guillemot

ハイド周辺でよく見かけます。





ラッコも頻繁に見かけます。








2018年7月30日月曜日

花咲港にカンムリウミスズメ! 753,801

2018年7月30日(月)
<花咲港>      Byイーグル
 今日も落石ネイチャークルーズは1週間の休業期間の真っ最中。
それでも海鳥に会いたくて、濃霧の中、花咲港へ行ってみました。
これが大当たり。
通称「マイナス10m岸壁」といわれる場所で、ウミスズメ(Ancient Murrelet)の成鳥(1)とカンムリウミスズメ(冬羽1)に出会いました。ラッキー!
特に港の内部の岸壁の近くにカンムリウミスズメが浮いている光景は初めて見ました。
キョウジョシギ
Ruddy Turnstone


遥か彼方のテトラの上にキョウジョシギ(1)を発見。

ウミスズメ
Ancient Murrelet

ウミスズメ
Ancient Murrelet


カンムリウミスズメ
Japanese Murrelet

冬羽=非繁殖羽


カンムリウミスズメ
Japanese Murrelet


2018年7月28日土曜日

落石ネイチャークルーズ(AM) 753,188

2018年7月28日(土)
<落石ネイチャークルーズ(AM)>    Byイーグル
 今日は昨日欠航したクルーズの補航便でした。
本来ならば漁師さんの漁の準備作業のため、今日から1週間は落石ネイチャークルーズはお休みなのですが、昨日欠航した便の担当漁師さんのご厚意により、補航便を運航することが出来ました。
 海の様子はかなりハード。もう少し風が強ければ「欠航」というレベルでした。
その上、南風が強く海上は濃霧。ユルリ島の姿も全く見えない状態での運航でした。

それでも、何とか楽しいクルーズになる様に最大限の努力を致しました。
その結果、希望の多かったラッコやエトピリカを間近で見ることが出来ました。
濃霧の日は、海鳥の方からも我々クルーズ船の発見が遅れるため、逆に海鳥との距離が近い場合が多いのですが、今日はそのメリットを十二分に生かせたクルーズとなりました。

【観察種】
フルマカモメ(4)          Northern Fulmar
ウミウ                Temminck's Cormorant
ヒメウ                 Pelagic  Cormorant
オジロワシ(6+)          White-tailed Sea Eagle
アカエリヒレアシシギ(2)     Red-necked Phalarope
ウミネコ                Black-tailed Gull
オオセグロカモメ           Slaty-backed Gull
ケイマフリ              Spectacled Guillemot
ウトウ                 Rhinoceros Auklet
エトピリカ(成鳥4)         Tufted Puffin
アマツバメ              Pacific Swift
  *ラッコ(1)
  *ゼニガタアザラシ

フルマカモメ
Northern Fulmar



ラッコ発見!!


ラッコ

ラッコ


アカエリヒレアシシギ
Red-necked Phalarope

エトピリカ
Tufted Puffin

エトピリカ 飛翔
Flying Tufted Puffin
エトピリカ
Tufted Puffin

2018年7月27日金曜日

落石ネイチャークルーズ 752,878

2018年7月27日(金)
<お知らせ>    BY イーグル
 今日は海上の風が非常に強く、波も4m。残念ながら「欠航」となってしまいました。
ただ、今日運航予定でした漁師さんの特別のご厚意により、明日の午前便が運航予定(特別運航便)になりました。既に今日のお客様4名様がそちらに振り替えを希望されましたので、気象条件がOKなら、運航は決定ということになります。まだ、8名分の空席がございます。
詳しくは「エトピリ館」=0153-27-2772までお問い合わせ願います。

以下は、昨日までの過去1週間以内に観察できた海鳥たちです。
写真も過去1週間に撮影したものです。