2013年6月15日土曜日

2013年6月15日(土)
<マキノセンニュウ情報>  By イーグル
お客様をご案内し、マキノセンニュウを探しました。通常、日の出前のごく短い時間にチラッと姿を現してくれる位の手強い鳥ですが、昼の11時に姿を現し、その貴重な姿と声を15分以上楽しませてくれました。
場所は、釧路湿原の「温根内ビジター・センター」内の木道です。木道の一番奥の開けた湿原が狙い目です。
他にも、次のような種類を楽しむことが出来ました。残念ながら、シマアオジには会えませんでしたが、5月には、湿原を舞うマダラチュウヒ(♂1)が見られたそうです。
ノゴマ
オオジュリン
シマセンニュウ
エゾセンニュウ
ウグイス
コヨシキリ
ノビタキ
エゾムシクイ
センダイムシクイ
オオジシギ
アカゲラ
アオバト
チュウヒ
カワラヒワ


0 件のコメント:

コメントを投稿