2017年2月15日水曜日

落石ネイチャークルーズ621,110

2017年2月15日(水)
<落石ネイチャークルーズAM便>     Byイーグル
 今日はバードウォッチングではなく、Walking愛好家の外国人の皆さまが乗船されました。
野鳥観察経験ゼロ、漁船経験ゼロの皆様でした。最初はどのように船内を盛り上げるべきかで苦慮いたしましたが、船が走り出せば、もう迷ったり悩んだりしているわけにはゆきません。
 自分の持つ落石近海に関する知識を総動員し、何とか2時間英語で途切れなく話し続けました。
野鳥・海鳥の話は勿論のこと、ラッコやアザラシの話、漁業活動の話、風力発電の話、平坦な地形にまつわるクイズ、アイヌ語地名の解説、海産物の話、無人島の歴史、漁師さんの生活の話、馬の話、シカの話、天候の話、エトピリカにまつわるエピソードなど。引いては、落石ネイチャークルーズ開始に至る経緯や歴史、観光振興や地域活性化の話にいたるまで、とにかく、話し続けました。
 その熱意が少し通じたのか、船内は終始和やかで笑顔も絶えませんでした。
 海鳥ガイドが海鳥解説を封じられるガイディング。
 貴重な経験ができたクルーズとなりました。


【観察種】 *今日はかなりの見落としがあります。
オオハム(1) Black-throated Diver (Arctic Loon)
ヒメウ    Pelagic  Cormorant
オオハクチョウ(6)   Whooper Swan
スズガモ    Greater Scaup
クロガモ    Black Scoter
ビロードキンクロ White-winged Scoter
シノリガモ     Harlequin Duck
コオリガモ     Long-tailed Duck
ホオジロガモ  Common Goldeneye
ウミアイサ   Red-breasted Merganser
トビ      Black-eared Kite
オジロワシ   White-tailed Sea Eagle
オオワシ     Steller's Sea Eagle
オオセグロカモメ    Slaty-backed Gull
ワシカモメ     Glaucous-winged Gull
シロカモメ     Gloucous Gull
ウミガラス(2)    Common Guillemot
ウミバト(3)    Pigeon Guillemot    *チシマ型2+アリューシャン型1
ケイマフリ(30+)    Spectacled Guillemot
ウミスズメ(10+)    Ancient Murrelet

ウミバト(アリューシャン型)
Pigeon Guillemot

ユルリ島
オオワシ(若)
Steller's Sea Eagle


ユルリ島

はるか上空を飛ぶオオワシ。
Steller's Sea Eagle

ユルリ島


オオワシ(若)
Steller’s Sea Eagle
Pigeon Guillemot
シノリガモ
Harlequin Duck
美しい!!








0 件のコメント:

コメントを投稿