2017年2月14日火曜日

落石ネイチャークルーズAM便 620,735

2017年2月14日(火)
<落石ネイチャークルーズAM便>     Byイーグル
 今日は日本人4名+シンガポール人2名のクルーズでした。いつも通り、日英2か国語でのガイドとなりました。最近特にシンガポールからのバードウォッチングのお客様が増えているように思えます。シンガポールからのお客様は、バードウォッチングの初心者は少なく、一様にとても熱心である様です。道東の野鳥についても事前にかなり勉強してから来られている様です。
 自分が以前分析した所によりますと、道東の主要な野鳥の70%はシンガポールでは見ることができません。この比率は「英国」の52%、「米国」の60%、「台湾」の44%、「香港」の40%に比べても高位にあります。この辺の事情も、最近のシンガポールからのお客様の増加の一因かもしれません。ちなみに、「豪州」からのお客様の場合は、この比率は82%にも上ります。今後、シンガポールや豪州から道東を訪れるお客様が増えてゆくかもしれませんね。
 今日は狙っていたエトロフウミスズメは見つけることができませんでしたが、コウミスズメが何度も現れ、撮影のお客様を喜ばせていました。
 その他、今日はラッコを至近距離で観察撮影することが出来ました。

【観察種】
オオハム(1) Black-throated Diver (Arctic Loon)
シロエリオオハム(1)  Pacific Diver/Loom
ヒメウ    Pelagic  Cormorant
オオハクチョウ(6)   Whooper Swan
スズガモ    Greater Scaup
クロガモ    Black Scoter
ビロードキンクロ(1) White-winged Scoter
シノリガモ     Harlequin Duck
コオリガモ     Long-tailed Duck
ホオジロガモ  Common Goldeneye
ウミアイサ   Red-breasted Merganser
ヨシガモ    Falcated Duck
トビ      Black-eared Kite
オジロワシ   White-tailed Sea Eagle
オオワシ     Steller's Sea Eagle
オオセグロカモメ    Slaty-backed Gull
ワシカモメ     Glaucous-winged Gull
シロカモメ     Gloucous Gull
ウミガラス(3)    Common Guillemot
ウミバト(5)    Pigeon Guillemot    *チシマ型4+アリューシャン型1
ケイマフリ(30+)    Spectacled Guillemot
ウミスズメ(10+)    Ancient Murrelet
コウミスズメ(15+)     Least Auklet
**ラッコ(1)

 ヨシガモ
Falcated Duck
*落石漁港内
ウミスズメ
Ancient Murrelet

コウミスズメ
Least Auklet

コウミスズメ
Least Auklet

ラッコ
Sea Otter
ウミガラス
Common Guillemot

ウミバト(チシマ型)
Pigeon Guillemot




0 件のコメント:

コメントを投稿