2015年12月9日水曜日

根室バードランドフェスティバル2016「おまかせガイドツアー」参加者募集中! ⑥ワシ三昧ツアー 488,677

2015年12月9日(水)  Byイーグル

2016年1月30日・31日には、ぜひ根室半島にお越しください!

根室バードランドフェスティバル2016 (NBLF2016)が開催されています!

そして、目玉企画「おまかせガイドツアー(全16コース)」への参加がおすすめです。

このツアーは、「雪道の運転が不安」「運転をしたくない」というバードウォッチャーの方をサポートするために企画されたものです。
専用バスに乗って移動し、根室の野鳥に精通した野鳥ガイドがご案内させていただくという「至れり尽くせり」の内容となっています。

今回は、16コースあるツアーの中から、

【コース⑥ ワシ三昧ツアー】

についてご紹介さていただきます。


<コース概要>
 風連湖周辺では数百羽のオオワシ・オジロワシがを毎年冬を過ごしています。特にオオワシはその容貌の美しさから世界の鳥類人気ランキング10位以内に入ると言われるワールド・クラスの鳥です。まさに道東の野鳥観光の頂点に君臨する日本の至宝というべき鳥です。

 
根室バードランドフェスティバルでもオオワシを観察するツアーが毎年1番人気です。ぜひ、「ワシ三昧ツアー」に参加いただき、雄大な根室の大自然の中で越冬するオオワシ・オジロワシの姿を満喫してみませんか?
 レークサンセットでは、凍結した風連湖の氷上に集まるワシを間近で観察します。運が良ければワタリガラスなども見られるかも?!
 走古丹ではシカの大群に驚かされますが、過去にはユキホオジロやヒメハジロの記録もあり、何が出てもおかしくない穴場的スポットです。ワシも道路際にとまっていると思います。
 槍昔(やりむかし)は、小さな漁港ですが、多くのワシが集まることで有名です。漁業活動とワシたちが見事に共存している姿は感動的です。

 また、ワシ類以外にもカモ類・カラ類・ケラ類などが期待できます。

 なお、本ツアーは風連湖をぐるっと1周するため、移動距離が比較的長くなります。
バスの中で過ごす時間も長いため、明郷☆伊藤牧場「レストランATTOKO」で、昼食のお時間をお取りしております。【昼食付】
 最後は、根室ベルクラシックまでお送りいたします。
 
 ☛本ツアーには、野鳥ガイドが乗車いたしますので、識別に自信がない方でも、お気軽にご参加いただけます。

<行程>
8:30   ベルクラシック出発
8:50   レークサンセット
10:40  走古丹

11:30  糸氏
12:30  明郷☆伊藤牧場 (昼食・トイレ)
13:4
0  槍昔
15:30  ベルクラシック帰着

<募集人数>
1月30日(土)に1本のみ催行。先着25名様のみの募集。

<参加費>
お一人様:4,000円 (昼食付)

<期待できる鳥

オワシ・オジロワシ・トビ・ノスリ・カモ類・カモメ類・アカゲラ・コゲラ・ハシブトガラ・シジュウカラ・ヒガラ・ワタリガラス(?)・ユキホオジロ(難)・ベニヒワ(難)など。


<お申し込み方法>
birdinfo@nemuro-kankou.comへメールしていただき、専用申し込み用紙を取得・ご記入の上、
メール添付またはFAXにてお申し込み願います。
Fax: 0153-24-7811
  尚、誠に勝手ながら、 お電話での受け付けは不可となっておりますのでご注意願います。
申込用紙は、facebookページ「ねむろバードランドフェスティバルFB」からもダウンロードできます。
<申し込み締め切り日>
2016年1月12日(火)をもちまして「締め切り」となります。

席の数には限りがございます。
お早目のお申し込みをお願い申し上げます。

多数の皆さまからのお申し込みを、お待ちしております!


0 件のコメント:

コメントを投稿