2015年8月31日月曜日

落石ネイチャークルーズPM便 465,773

2015年8月31日(月)
<落石ネイチャークルーズPM便>   Byイーグル
晴れ。波は1m、風もほとんどなし。コンディションに恵まれました。
ただ、やはりもうウミスズメ類の繁殖期は完全に終了したようで、エトピリカの姿は全く見ることが出来ませんでした。ウトウ・ケイマフリの数も1-2羽とさみしく、かろうじてウミスズメ(2)をモユルリ島近海で見かけたくらいでした。
オオミズナギドリは今日も健在。100羽以上の群れが船から比較的近いところまで来てくれました。
また、今日は珍しくミンククジラ(1)とマンボウ(1)にも出会いました。

【観察種】
オオミズナギドリ(100+)
ハイイロミズナギドリ(10+)
ウミウ
ヒメウ
チシマウガラス(3)
シノリガモ(20+)
オジロワシ(6+)
ハイイロヒレアシシギ・アカエリヒレアシシギ(3+)
ウミネコ
オオセグロカモメ
ケイマフリ(1)
ウトウ
ウミスズメ(2)
ハクセキレイ(1)
**マンボウ(1)
**ミンククジラ
**ゼニガタアザラシ(1)

オオミズナギドリの群れ。
Streaked Shearwater.

ウミスズメ
Ancient Murrelet
可愛い!
ケイマフリ
Spectacled Guillemot

ケイマフリ
Spectacled Guillemot
きれいな夏羽。1羽だけ残っていました。
落石では1年中見ることが出来る貴重な海鳥ですが、この時期、一時的に数が激減致します。
モユルリ島近海で 出会ったウの群れ。
よく見ると、チシマウガラスが2羽混じっていました。
Red-faced Cormorant
Temminck's Cormorant

ユルリ島。
オジロワシが2羽岩に上に。
White-tailed Sea Eagle

ウトウ
Rhinoceros Auklet

0 件のコメント:

コメントを投稿