2015年4月13日月曜日

明治公園定例探鳥会(143回目)

2015年4月12日(日)
<明治公園探鳥会>  Byイーグル
まだまだ肌寒い根室ですが、今日は快晴の空のもと、気持ちの良い探鳥会となりました。小鳥たちも盛んにさえずり、徐々に春の雰囲気が高まりつつあります。
参加者は8名。確認種は14種でした。
珍しくタンチョウが2羽確認できました。残雪が残る斜面で鳴き交わす姿と声に、皆さんとても感動された様子でした。

明治公園探鳥会も、今日で143回目。今後も順調に開催できれば今年の7月に「150回記念探鳥会」を開催できそうです。節目の150回に向けて、ますますこの探鳥会を盛り上げてゆきたいと思います。
季節も夏鳥観察の絶好のシーズンを迎えます。親子参加を含め、たくさんの方々のご参加をお持ちしております。
《観察種》
キンクロハジロ
キジバト  *根室では夏鳥(渡り鳥)です。今年もやっとキジバトの声を聞くことが出来ました。
タンチョウ(2)
ウミネコ
オオセグロカモメ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ヒヨドリ
スズメ
カワラヒワ
ベニマシコ(♂1)  *秋は一番遅くまで残り、春には一番最初に渡ってきます。






0 件のコメント:

コメントを投稿