2016年4月26日火曜日

牧之内・コタンケシ橋 530,167

2016年4月26日(火)
 今日も牧之内に行ってみました。
 夏鳥は昨日より数・種類共に多めでした。
 車を低速で運転しながら、牧場の杭をチェックしていたら、どこからともなくアリスイが飛んできて杭にとまりました。10mの至近距離で久々にあの変な顔をじっくり観察できました。
 電線にはカワラヒワやムクドリがとまり、上空には早々とオオジシギが独特のディスプレイ・フライトを繰り返していました。道路わきにはアオジ・ノビタキがちょろちょろ出てきました。
 しかし、一番数が多いのは、ベニマシコでした。牧之内は美しいベニマシコのSure Spotの一つだと思います。
 
 帰路、コタンケシ橋をチェック。若いタンチョウが2羽採餌していました。

【観察種】
アオジ
ベニマシコ
オオジュリン
ノビタキ
カワラヒワ
ウグイス
モズ(♂1)
アリスイ(1)
ムクドリ
オオジシギ(2)
コガモ
タンチョウ(若2)
オオセグロカモメ
ウミネコ

アオジ
Black-faced Bunting

ノビタキ
Siberian Stonechat

牧之内

牧之内

牧之内
まるでイングランド。

アリスイ
Eurasian Wryneck

*車のガラス越し撮影。
アオジ
Black-faced Bunting


タンチョウ
Red-crowned Crane



0 件のコメント:

コメントを投稿