2016年4月10日日曜日

落石ネイチャークルーズAM便 526,452

2016年4月10日(日)
<落石ネイチャークルーズAM便>   Byイーグル
 本当に久々の海鳥ガイド。3週間ほど海鳥のガイドがなく、欝々とした毎日を過ごしていましたが、今日は思う存分、落石の海でガイドをやらせていただきました。
幸せな時間を過ごせ、一気に気分もスカッといたしました。
 今日は沖合で、今季初めてハシボソミズナギドリの小群に出会うことが出来ました。
 また、ウトウの数が増えてきています。今日はユルリ島の近海で、非常にサービスの良い(?)ウトウに出会いました。最短3mくらいでプカプカ。最後は船に轢かれそうになっていました。
 また、ユルリ島の裏側では、4頭ものラッコに出会いました。こちらも15mくらいの至近距離で観察。お客様も大喜びでした。
 その他、夏羽のケイマフリ、夏羽のコオリガモなども、数多く現れてくれ、堪能することが出来ました。
 まだまだ、個体数は少ないですが、落石の海の夏シーズンは、確実に始まりつつある様です。

【観察種】
ハシボソミズナギドリ(10+)
ウミウ
ヒメウ
スズガモ
クロガモ
ビロードキンクロ
シノリガモ
コオリガモ
ウミアイサ
オジロワシ(4)
ウミネコ
カモメ
オオセグロカモメ
ワシカモメ
シロカモメ
ウミバト(1) *チシマ型1
ケイマフリ(20+)
ウミスズメ(3)
ウトウ(5+)




コオリガモ。(夏羽)
Long-tailed Duck

夏羽のコオリガモを見たい方は4月の落石が最適ですよ。

ウトウ
Rhinoceros Auklet

まだ、夏羽になり切っていません。




ラッコ




0 件のコメント:

コメントを投稿