2016年12月8日木曜日

落石ネイチャークルーズ 597,081

2016年12月8日(木)
<落石ネイチャークルーズAM便>    Byイーグル
 久々のクルーズガイド。快晴の空の下、しばれる海の上で心身ともにリフレッシュしてきました。
今日は、英国人の小団体の貸し切り運航でした。オール英語でのガイド。
 ウミスズメが目立ちましたが、ケイマフリ・ウミバト・ウミガラス・ウトウなども姿を現していました。
また、コオリガモの数も多く200羽以上観察できました。
わずか2時間ほどのうちに海の鳥30種を見ることが出来るのは、落石NCならではの特徴だと思います。
 最初から最後まで、ほぼ途切れなく海鳥が出続け、ガイド役としてはかなり忙しいクルーズでした。
 また、是非ぜひ見たいとおっしゃっていましたアザラシ・ラッコも順調に現れてくれ、皆さま大喜びされていました。
【観察種】
シロエリオオハム(冬2)    Pacific Diver/Loom
ミミカイツブリ           Slavonian Grebe
アカエリカイツブリ        Red-necked Grebe
ヒメウ                Pelagic  Cormorant
オオバン              Common Coot
オオハクチョウ           Whooper Swan
スズガモ                                   Greater Scaup
クロガモ              Black Scoter
シノリガモ              Harlequin Duck
コオリガモ            Long-tailed Duck
ホオジロガモ          Common Goldeneye
ウミアイサ            Red-breasted Merganser
トビ                Black-eared Kite
オジロワシ            White-tailed Sea Eagle
オオワシ              Steller’s Sea Eagle
カモメ               Common Gull
セグロカモメ(1)         Vega Gull
オオセグロカモメ         Slaty-backed Gull
ワシカモメ             Glaucous-winged Gull
シロカモメ             Gloucous Gull
ウミガラス(1)          Common Guillemot
ハシブトウミガラス        Brunnich's Guillemot
ウミバト(3)            Pigeon Guillemot
 *すべて、アリューシャン型の冬羽。日光に体色の白さが際立ち美しい。
ケイマフリ            Spectacled Guillemot
ウミスズメ(10+)       Ancient Murrelet
ウトウ(1)            Rhinoceros Auklet
*ラッコ Sea Otter      *ゼニガタアザラシ

 ウミスズメ
Ancient Murrelet

ウミガラス
Common Guillemot

ウミスズメ
Ancient Murrelet


英国人バードウォッチャー
日本に2週間滞在。
軽井沢・九州・道東でバードウォッツチングとのこと。
全旅程を神奈川県のプロ・野鳥ガイド(友人)がフルアテンド。
ウミバト
Pigeon Guillemot

*アリューシャン型冬羽。
陽光の中、非常に美しい!
ウミバト
Pigeon Guillemot

ウミバト
Pigeon Guillemot

翼上面の白いパッチや赤い足が鮮やか。

ウミバト
Pigeon Guillemot

ウミバト
Pigeon Guillemot

*ピンボケご容赦。

*翼上面の白いパッチの様子がよくわかる。
今日の落石は、ウニ漁の漁船がたくさん操業していました。

ウミバト(別個体)
Pigeon Guillemot

*これも同じくアリューシャン型冬羽。
*船からの距離8m。



0 件のコメント:

コメントを投稿