2014年8月6日水曜日

根室半島(東部)巡回 346,518

2014年8月6日(水)  Byイーグル
曇り。25°。根室にしては蒸し暑い日が続いています。
久々に根室半島東部を巡回してきました。
≪確認種≫
<根室港>
ウミネコ
オオセグロカモメ
ウトウ(1)
ヒメウ
ウミウ
キアシシギ(1)
ハクセキレイ(1)
シマセンニュウ(1)
トビ(1)
スズメ
ハシブトガラス

<ノッカマップ付近>
オジロワシ(2)
ウグイス(1)
オオジュリン(若2)
カワラヒワ(10+)
アオジ(若1、♀3)
ヒバリ(1)
ニュウナイスズメ(1)
ショウドウツバメ(20+)

<温根元チャシ・ハイド付近>
シマセンニュウ(1)
ノビタキ(若1)
カワラヒワ(1)
オオジュリン(若1)
ベニマシコ(若1)
オオセグロカモメ
ヒメウ
ウミウ
ウミネコ

<納沙布岬ハイド>
ウトウ(100+)
ケイマフリ(2)
ウミガラス(f2)
オオセグロカモメ
ウミネコ
*カマイルカ(100+) *大きな群れが太平洋からオホーツク海に向かって移動中でした。

<引臼沼・海岸>
オジロワシ(1)
ウミネコ  *1羽のウミネコがオジロワシに襲われ、両者が水上で格闘中でした。
ショウドウツバメ(100+)
キンクロハジロ(♂1)
スズガモ(30+)
カルガモ(30+)
ウミネコ
ウトウ(2)
ケイマフリ(1)
ウミウ
ヒメウ
ニュウナイスズメ

ノッカマップの砂利道。半島先端部なのに林道の趣が味わえます。

温根元チャシ・ハイドから「チシマシギの岩」を望む。沖合を快走する大型船は北方領土交流船「エトピリカ丸」です。

エトピリカ丸。国後島方面へ向けて快走中。

オジロワシに捕われたウミネコ。沈められてたまるかと必死で抵抗中。なすすべもなく沖合に消えてゆきました。

ファンキーなアオサギ君。電柱を占領。

アオサギ。南部沼付近。

電線に止まるアオサギを初めて見ました。オオセグロカモメにお気に入りの電柱を奪われたようです。

ツリガネニンジン。根の形が人参に似ているそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿