2014年7月22日火曜日

落石ネイチャークルーズ341,251

2014年7月22日(火)
<落石ネイチャークルーズAM便>  By イーグル
今日も濃霧の中での運航。海鳥も極端に少なかった。
それでも、エトピリカの若鳥たちは次々に出てきました。合計13羽を数えました。
成鳥は2羽のみ。しかもモユルリ島上空を旋回しているのが1度見られただけでした。
残念ながらその後は、成鳥は現れませんでした。クロアシアホウドリ(1)は一瞬だけ見られました。
濃霧と3mのうねりに悩まされたクルーズでした。
お客様方、本当にお疲れ様でした。
≪確認種≫
クロアシアホウドリ(1)
ウミウ
ヒメウ
オジロワシ(2)
ウミネコ
オオセグロカモメ
ケイマフリ(100+)
ウトウ(300+)
エトピリカ(成鳥2+若鳥13羽)
 
*ラッコ(1)  至近距離4mで観察。皆様を楽しませてくれました。

ウトウの群れ。

エトピリカ若鳥。1003分

1004


1009


1014


1016

1016

ウトウの群れが船首のすぐそばを横切った。

1020

1021


エトピリカ成鳥2羽。ユルリ島上空。

エトピリカ若鳥。11時31分。

ラッコ。

ラッコ。船のすぐそば。

ラッコ。

可愛い!

ラッコ。

モユルリ島。

0 件のコメント:

コメントを投稿