2014年7月21日月曜日

風蓮湖西部 (走古丹‐糸氏‐ソウサンベツ)  340,835

2014年7月21日(月)  報告: 根室自然野鳥観光推進員S.A

<風蓮湖西部 走古丹‐糸氏‐ソウサンベツ>
タンチョウの雛は、すくすく育っていましたが、いずれも足環がつけられていました。
100羽ほどのコムクドリとムクドリの群れが電線に集結していました。そろそろ移動なのかな。

クロガモ    外海
カワアイサ   外海
キジバト
アオサギ 109羽
タンチョウ 2家族 3つがい
カッコウ
ウミネコ
オオセグロカモメ
ウトウ
トビ
オジロワシ
コゲラ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
ハシブトガラ
ヒガラ
ヒバリ
ウグイス
センダイムシクイ
マキノセンニュウ
シマセンニュウ
コヨシキリ
ゴジュウカラ
ムクドリ
コムクドリ
ノゴマ
ルリビタキ
ノビタキ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
ベニマシコ
アオジ
オオジュリン

アオサギの群れ


コムクドリ
コムクドリムクドリの群れ


タンチョウの親子

0 件のコメント:

コメントを投稿