2017年1月14日土曜日

根室半島(東部)巡回 611,062

2017年1月14日(土)
<根室港・温根元ハイド・納沙布岬ハイド>   Byイーグル
 引っ越し作業に追われ、5日間巡回をお休みしましたが、今日は久々に納沙布岬方面を巡回してきました。
 特に変わったものはいませんでしたが、温根元ハイドにはやっとハギマシコ(10+)が居ついてくれた様です。納沙布岬ハイドからはウミスズメ・コウミスズメ・ウミバト(2亜種)・ケイマフリ・シロエリオオハムなどを観察することが出来ました。
 また、自分は確認する時間がありませんでしたが、本日昼過ぎの情報によりますと、市民の森には、まだベニヒワ(10-20羽)とウソ(3)・シメなどを観察できる様です。
 温根元ハイドからのチシマシギですが、1月5日に5羽観察されましたが、今日は岩陰から出てきてくれませんでした。

【今日の観察種】
シロエリオオハム(15+)      Pacific Diver/Loom
オオワシ(10+)               Steller's Sea Eagle
オジロワシ(5+)              White-tailed Sea Eagle
ノスリ(2)                 Easetern Buzzard
トビ                     Black-eared Kite
アカエリカイツブリ            Red-necked Grebe
ヒメウ                    Pelagic  Cormorant
チシマウガラス(冬2)          Red-faced Cormorant
マガモ                   Mallard
ヒドリガモ                 Eurasian Wigeon
オナガガモ                Northern Pintail
スズガモ                 Greater Scaup
ホオジロガモ               Common Goldeneye
シノリガモ                Harlequin Duck
コオリガモ                Long-tailed Duck
クロガモ                 Black Scoter
ウミアイサ                Red-breasted Merganser
カワアイサ                Goosander
ビロードキンクロ(2)          White-winged Scoter  *根室港
オオセグロカモメ             Slaty-backed Gull
シロカモメ                Gloucous Gull
ワシカモメ                Glaucous-winged Gull
カモメ                   Common Gull
ハギマシコ(10)            Asian Rosy Finch   *温根元ハイド
スズメ                   Eurasian Tree Sparrow
ウミスズメ(50+)          Ancient Murrelet
コウミスズメ(10+)             Least Auklet
ケイマフリ(50+)            Spectacled Guillemot
ウミバト(アリューシャン型=冬1)  Pigeon Guillemot
ウミバト(チシマ型=冬5)
ハシブトウミガラス(1)         Brunnich's Guillemot

 オオワシ
Steller's Sea Eagl

電柱にとまることも多い。


オジロワシ
White-tailed Sea Eagle




 国後島(北方領土)のラウス山を背景に日本の海上保安庁。


 ハギマシコ
Asian Rosy Finch

温根元ハイドでは、3mの至近距離で観察可能。





ホオジロガモ
Common Goldeneye
クロガモ
Black Scoter Black Scoter

 


 クロガモ
Black Scoter


0 件のコメント:

コメントを投稿