2016年5月9日月曜日

納沙布岬方面(巡回)533,278

2016年5月9日(月)
 気温17℃。ほとんど風もなし。快晴の空の下、視程が抜群によく、知床半島の山々や国後島の泊山・ラウス山、そして、普段なかなか見ることが出来ない道東地域の最高峰「爺爺岳」までかなり鮮明に見えていました。空気がかなり澄んでいるようでした。
 海鳥は少な目。納沙布ハイド前にウミスズメやウトウが浮いていたくらい。
 
【コタンケシ橋】
オオセグロカモメ
オジロワシ
マガモ
コガモ
ヒドリガモ
コムクドリ
ノビタキ
ヒバリ

【納沙布岬ハイド】
オオハム(1)
オオセグロカモメ
シノリガモ(300+)
クロガモ
ウミアイサ
ヒメウ
ウミウ
ウミスズメ(1)  *ハイド前に浮いていた。
ハクセキレイ
ウトウ(100+)

【温根元漁港】
キアシシギ(1)
スズガモ
【温根元ハイド】
ウミウ
ヒメウ
ウミアイサ



知床連峰・羅臼岳
根室港と国後島(北方領土)の
爺爺岳が見えるのは珍しい。

爺爺岳
オジロワシ
White-tailed Sea Eagle

1年中見かけます。
オジロワシ
White-tailed Sea Eagle

ムクドリ

ウトウ

貝殻島燈台

アオジ
Black-faced Bunting

キアシシギ(1)





0 件のコメント:

コメントを投稿