2016年5月17日火曜日

根室運動公園(巡回) 535,081

2016年5月17日(火)
<根室運動公園>   Byイーグル
 今日は早朝より気温が少しづつ上昇(それでも7℃ですが)、根室名物の濃霧に町が覆われました。
 こうなると、海岸沿いの探鳥ポイントは視界が真っ白になり、観察がかなり難しくなります。
こういう時は、無理をせずに、根室市内の「明治公園」や「根室公園」「運動公園」などをじっくり散策することがお勧めです。
 
 今朝は普段あまり情報のない「運動公園」に行ってみました。
濃霧のため、今朝はウォーキングやフィールドゴルフのお年寄りも少なく、運動公園は閑散としていました。探鳥には絶好のコンディションです。
 最初に出迎えてくれたのが、何と5頭のエゾシカ。遊歩道・小川の周辺でのんびり草を食んでいました。その後、キタキツネも通りかかりました。住宅街の真っ只中に、シカやキツネが平気でいます。これが根室です。
 スケートリンクのトラック(今はもちろん氷はありません)周辺には、キョウジョシギが8羽いました。こちらも、旅の途中の体力回復のためか、採餌に余念がありません。こちらの様子を気にする様子もありません。久々に、美しい姿をじっくり観察させてもらいました。
 その他、小川の中には、キアシシギやカモ類が、周辺の草地には北海道のお馴染みの夏鳥たちの姿を見ることが出来ました。

 運動公園は、根室の町の中にあります。アクセスがとてもいい。駐車場・トイレ(年間使用OK)完備されています。
 根室にお越しの際は、少し時間が空いた時や早朝などにさっとこの運動公園をチェックしてみるのもお勧めです。思わぬ意外な出会いが、皆様をお持ちしているかもしれませんよ。

【観察種】
キョウジョシギ(8)
キアシシギ(1)
ハクセキレイ
オオジシギ(2)
ヒバリ
アオジ
ベニマシコ
ノビタキ
カワラヒワ
ハシブトガラ
シジュウカラ
アリスイ
オオジュリン
スズメ
マガモ
コガモ
ヒドリガモ
トビ
オジロワシ(1)
**エゾシカ(5)
**キタキツネ(1)

ウォーキングコースの真横にエゾシカの群れがいました。

エゾシカ

本州からのお客様はよく「飼っているのですか?」と聞かれます。
完全に野生のシカですよ。
5頭の群れ。
アオジ
Black-faced Bunting

確かに顔が黒い。


キョウジョシギ
Ruddy Turnstone

キョウジョシギ
Ruddy Turnstone

キョウジョシギ
Ruddy Turnstone
キョウジョシギ(8)
Ruddy Turnstone

スケートリンクの上を歩いたりしていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿