2010年11月21日日曜日

 11月18日(木)
 探鳥ヒーローです。
 今年初の歯舞クルーズに乗船してきましたので、
 観察できた鳥を報告します。

 オオワシ、オジロワシは漁港を出たすぐの小島で羽を休めておりました。

 スズガモ、シノリガモ、キンクロハジロ、オナガガモ、
 
 ウミウ、ヒメウ

 アビ、ウミスズメ、コウミスズメ、ウトウ、ケイマフリ

 ウミバト、オオセグロカモメ、ウミネコ、ミツユビカモメ、ワシカモメ

 納沙布岬の沖合いで多くの鳥が群れをなしているところに

 2頭のクジラが現れました。

 ウミスズメは50羽ぐらい観察することができました。

 ウトウも冬羽、ケイマフリも冬羽、ウミバトも冬羽に変わるところのものでした。

 船長さんのお話では、今年はウミスズメが大変多いとのことでした。
 
 また、コウミスズメもたまに見られるとのことでした。

 以上報告いたします。







0 件のコメント:

コメントを投稿