2013年5月28日火曜日

2013年5月28日火曜日205,012

市民の森

27日前回と集まってくる小鳥は同じですが、
写真は取れませんでしたがエゾセンニュウがハイドの前に来てくれ5秒ほど小枝にとま
ってくれました。

クロジもよく出てしかもメスも出てきて楽しいですね。

コムクドリは♂♀がハイドの近くによく来て小さな樹洞を覗いてチェックしていました。

近くで子育てしてくれるかもしれません。

春国岱ではミヤコドリ4から7

カッコウが鳴き始めました。

夏鳥の季節到来ですよ~。


投稿民宿たかの
   たかのけんじ
☎0153-24-2190



2013年5月24日金曜日

2013年5月24日(金)

市民の森






投稿 民宿たかの
2012年5月24日(金)204,043


温根沼大橋

キョウジョシギ
トウネン
オオメダイチドリ
キアシシギ
ダイゼン

タンチョウ

ヒドリガモ
スズガモ
キンクロハジロ
ウミアイサ
オナガガモ

ウミネコ
オオセグロカモメ

トビ
ハクセキレイ
ハシブトガラス

市民の森

ハシブトガラ
シジュウカラ
ゴジュウカラ

アカゲラ
ノビタキ
シメ
コムクドリ
アオジ
クロジ
カワラヒワ
ベニマシコ
モズ
ヒバリ
オオジシギ
トビ
ハシブトガラス

投稿 民宿たかの
    高野建治
☎0153-24-2190

2013年5月22日水曜日


明治公園にてこの春初

投稿 民宿たかの
   ☎0153-24-2190





  2012年5月22日(水)203,376


明治公園

キンクロハジロ
スズガモ
トビ
オオセグロカモメ
ウミネコ
オオジシギ
キジバト
アカゲラ
ヒバリ
タヒバリ
ヒヨドリ
ノゴマ
ノビタキ
アカハラ
ウグイス
センダイムシクイ
ハシブトガラ
ヒガラ
アオジ
カワラヒワ
ベニマシコ
スズメ
ハシブトガラス
ハシボソガラス

郊外
コムクドリ

納沙布岬ハイド

アビ(1)冬羽
オオハム(2)夏羽
アカエリカイツブリ
ウミウ
ヒメウ
チシマウガラス(3)飛翔
スズガモ
クロガモ
シノリガモ
ウミアイサ
キョウジョシギ
キアシシギ
チュウシャクシギ
オオセグロカモメ
ウミネコ
ケイマフリ
ウトウ
タヒバリ
ハクセキレイ
スズメ
ハシブトガラス
ハシボソガラス


投稿 民宿たかの
   ☎0153-24-2190


2013年5月21日火曜日

2013年5月21日(火)203,064

今日は営林署へ入林届をして久しぶりに温根沼林道を通ってきました
コマドリに会えるかと期待しましたがフラれてしまいました。

温根沼大橋

タンチョウ
メダイチドリ
オオメダイチドリ
キアシシギ
キョウジョシギ
トウネン
ウミネコ
オオセグロカモメ
ウミアイサ
ヒヨドリ
オナガガモ
スズガモ
キンクロハジロ
タヒバリ
ハクセキレイ
ヒバリ

温根沼林道

エゾライチョウ
ヤマシギ
キジバト
アカゲラ
コゲラ
ハクセキレイ
タヒバリ
ミソサザイ
ルリビタキ
アカハラ
ハシブトガラ
ヒガラ
ヤマガラ
アオジ
クロジ
カワラヒワ
カケス
トビ

落石港

オオセグロカモメ
ウミネコ
ウミウ
ヒメウ
スズガモ
シノリガモ
コクガン(1)
キョウジョシギ

落石浜松地区

アカエリカイツブリ
ウミウ
シノリガモ
オオソリハシシギ
チュウシャクシギ
キアシシギ
ギョウジョシギ
タヒバリ
ハクセキレイ
ウミネコ
オオセグロカモメ
オジロワシ
スズメ
ハシボソガラス


投稿  民宿たかの 高野建治
    ☎0153-24-2190

2013年5月18日土曜日

2013年5月18日(土)
<エトピリカ・シール>
こちらのシールは、エトピリカと落石ネイチャークルーズの宣伝用に作成いたしました。
やはり、企画:イーグル 制作:民宿たかの デザイン:ケアンズMさん(日本人プロ野鳥ガイド)というコラボ作品です。
今年、根室の民宿たかのに泊まるともらえます。
ユルリ島の上には、灯台と野生馬の姿が! 芸が細かいでしょう。

2013年5月18日(土)   202,173
<啓蒙シール>
このシールは、野鳥撮影マナーの悪化を嘆くだけではなく、何かできないかという思いから作成しました。
企画:イーグル 制作:民宿たかの デザイン:ケアンズMさん(日本人プロ野鳥ガイド)というコラボ作品です。
今年、根室の民宿たかのに泊まるともらえます。
*問い合わせ:民宿たかの(=Ken's Inn) 0153-24-2190

また、フィールドで高野さんやイーグルを見かけた時にも声をかけてください。お渡し出来ることがあります。もちろん、無料ですよ。

多くの心あるバーダーに、レンズ・フードやスコープ・車などに貼っていただけるとありがたいです。
飛島では配布をさせていただきましたが、今後、英国・台湾・我孫子・根室バードフェアなどや、各所の探鳥フィールドでも配布予定です。少しでも、野鳥撮影マナー向上に役立てばと念じております。

2013年5月16日木曜日

2013年5月16日(木) 201,726
<道東・根室野鳥セールス i n 飛島>  By イーグル
5月9日から12日の日程で、山形県酒田市の沖合に浮かぶ「飛島」を訪れ、「道東・根室野鳥セールスin TOBISHIMA」をやって来ました。民宿たかののご主人と2人で、島のグラウンド脇に小さな営業ブースを出し、珍鳥を求めて島の中をくまなく歩き回る熱心なバーダーの方々に、道東の野鳥の売り込みをしました。新しく制作したパンフを渡したり、お酒や海鳥・夏鳥シートなどが当たるミニ抽選会を実施し、多くのお客様に来ていただきました。お客様の反応は上々。「最初はなぜ根室?と思ったけど、バーダーならこの狙いがよくわかるよ!」とか「凄い行動力だね!」「今年は必ず道東に行くよ。」とか嬉しいお言葉を多数頂戴いたしました。結果も出ました。民宿たかのによりますと、昨日も3件の新規予約が島でお会いしたバーダーから入ったそうです。今後、予約は増々増えそうとか。。


今回は、私の思い付きで実現した企画ですが、多くの方々のご支援を賜りました。試験的な取組なので予算がつかず、自費での渡航となりましたが、根室市観光協会・根室市役所が宣材物を郵送してくれ、非常に助かりました。また、現地では、酒田市役所・飛島総合センター・飛島観光協会の幹部の皆様には、絶大なサポートを賜りました。特に、沢口旅館のご主人・おかみさん、総合センターの荒川所長様、飛島探鳥の第一人者の簗川氏には一方ならぬご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。また、我々の取り組みにいち早く注目し、ブースでパンフ配りのお手伝いまでしていただきました朝日新聞酒田支局長の岡田様には、11日付けで新聞報道までしていただきました。その他にも本当に多くの皆様のサポートをいただきました。この場をお借りし、心から御礼申し上げたいと存じます。

上々の結果に味を占め、秋の渡りシーズンにも、飛島セールスをやることにいたしました。

飛島から本州を見る。鳥海山。息をのむ光景でした。

鳥海山。まるで海に浮かんでいるよう。

飛島の民宿が連なる道路。風情があります。

双胴船が酒田港と飛島を毎日結んでいます。


根室の出店。お客様と交わす会話がたまらなく楽しい。


厳選してもって行ったパンフ類。

毎日根室の出店に通ってきてくれました。ルリビタキ♀。


ヒメコウテンシ。


コホオアカ。



コマミジロタヒバリ。毎日よく見ることが出来ました。



≪確認種=102種≫
営業の傍ら、探鳥も朝4:00起きで頑張りました。5日間の観察種は、本土側と航路上を含め、102種に上りました。
オオミズナギドリ
オオハム
シロエリオオハム
カワウ
ウミウ
ヒメウ
アオサギ
ダイサギ
アマサギ
チュウサギ
コサギ
トビ
ハイタカ
ノスリ
ハヤブサ
ヒドリガモ
マガモ
カルガモ
オナガガモ
スズガモ
ダイゼン
ハイイロヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ
イソシギ
キョウジョシギ
トウネン
トウゾクカモメsp *シロハラトウゾクほど尾が長かった。クロトウゾクか?
ウミネコ
オオセグロカモメ
コアジサシ
ウトウ
カラスバト *全島で姿もよく見かけました。
キジバト
アオバト
ジュウイチ(2) *すぐ近くでよく鳴いていました。
カッコウ
ツツドリ
アオバズク
アマツバメ
ハリオアマツバメ(3)
ヒバリ
アカゲラ
ヒメコウテンシ(2) *ヘリポート、2の畑周辺。
ツバメ
キセキレイ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
マミジロタヒバリ *グラウンド、ヘリポート、小学校。
コマミジロタヒバリ*小学校、グラウンド。
ビンズイ
ムネアカタヒバリ  *2の畑
タヒバリ
ヒヨドリ
サンショウクイ
コマドリ
シマゴマ(3)  *ポイント「ソ」付近
ノゴマ
コルリ
ルリビタキ
ジョウビタキ
ノビタキ
イソヒヨドリ
トラツグミ  *ポイント「ク」
クロツグミ
マミジロ  *巨木の森
アカハラ
カラアカハラ *ヘリポート付近
シロハラ
ツグミ
ヤブサメ
ウグイス
エゾムシクイ
センダイムシクイ
オオルリ
マミジロキビタキ(成鳥、♂1)  *巨木の森
キビタキ
ムギマキ(成鳥1、若1) *四谷ダム付近、巨木の森
エゾビタキ
コサメビタキ
シジュウカラ
ヒガラ
ヤマガラ
メジロ
ホオジロ
ホオアカ
コホオアカ  *ヘリポート、小学校
キマユホオジロ  *ポイント「シ」付近
カシラダカ
シマアオジ(♂1) *小学校
アオジ
クロジ
カワラヒワ
マヒワ
アトリ
シメ
イカル
ニュナイスズメ(♂1)  *おばこ旅館前
スズメ
ムクドリ
ミヤマガラス
ハシボソガラス
ハシブトガラス
<見逃した種=8種>
ヤツガシラ
ヨーロッパビンズイ
シマノジコ
キレンジャク
ヤマザキヒタキ
オジロビタキ
シロハラホオジロ
コウライウグイス
 

2013年5月15日水曜日

2013年5月14日(火)  201,371
<養老牛温泉 藤や シマフクロウ出現情報>
イーグル様
こんにちは。
久しぶりのしまふくろう情報です。
昨夜は、AM1時と2時に来ていました。
が、魚を捕るとすぐ飛んで行ってしまいました。
やはり、子育て中なんでしょうか。
そうだったら嬉しいんですけど・・・
********************************************************
養老牛温泉旅館藤や
北海道標津郡中標津町字養老牛521-2
 fujiya@aurens.or.jp
Tel 0153-78-2341 Fax 0153-78-2343
*******************************************************

2013年5月5日日曜日

2013年5月5日(日)
<根室にヤツガシラ!>  By イーグル
根室市民Kさんからの情報です。 

イーグルさんおはようございます。
さきほど、今年度から啓雲中学校に赴任してきた先生からヤツガシラ情報です。
牧の内の白い建物のラブホ(?)の前の道路端で採餌していたそうです。
今朝(5月3日)の情報です。
私は見に行けないのですが…
先週辺りに東梅にも出ていたとのことで、同一個体でしょうか。


<イーグルより>
Kさん。貴重な情報をありがとうございます。私も神奈川県におり、ヤツガシラやエトピリカ・ヒメハジロを見に行けず残念です。
ヤツガシラは根室でもこの時期によく出ますね。続報がありましたら、宜しくお願いいたします。
エトピリカの初認情報も入ってきました。ツノメドリも今年も来てくれるでしょうか。いや、きっと見つかると思います。
オオジシギや小鳥類も続々と渡ってきているようですね。

5月末に桜が咲く根室です。
これからが、渡り鳥・珍鳥情報が増える時期です。
ミズナギドリの大群やフルマカモメ・トウゾクカモメ類・アホウドリ類の到着も待ち遠しいですね。
(本州とは1.5か月差があります)

また、根室にも本格的に野鳥を識別され、しかも情報をOPENにしてくださる人が少しづつ増えてきていますね。とてもうれしい傾向です。「先生」のご赴任も本当に嬉しいNEWSです。

情報はOPENにしてこそ、勝手なマナー違反は許さないぞ!という地域の覚悟・決意も固まってくるのではないでしょうか?
情報を隠ぺいしている人ほど、ガードが甘いです。また、身内や友人・マスコミに甘いです。隠すことで安心してしまうのですかね。私は、「見せた上でマナー違反を許さない体制づくりを固める」ことが同時に重要だと考えます。

根室・道東はあくまでも「見せながら守る」を実践してゆくべきです。そのためには、バランス感覚に溢れた優秀な人材が地域に必要です。
今年は人材集めにも取り組みを開始したいと思います。

関東など都会はバーダーが増えすぎて、情報隠ぺいの方向に向かって行かざるを得ない模様ですが、結局、「いたちごっこ」かもしれません。
諸外国と比較しても、やはり「隠す」という方向ではなく、「許さない!」という一人ひとりの覚悟と厳しい目が必要なのだと考えます。
根室の野鳥観光の目指すべき方向性は、素晴らしい野鳥たちを安心してお見せする事が出来る「民度の高い地域づくり」を目指すという事ではないでしょうか。(ハイドやクルーズ・ガイドツアーにヒントあり)

我々は、今年も楽しく皆様に根室・道東の野鳥を楽しんでいただく為に多くの野鳥情報を迅速にOPENにしてゆきます。
そして、同時に、マナー違反は絶対に許さない!という決意を新たにしています。

マナー違反を撲滅するには、多くの根室市民の厳しい「目」と「勇気」が必要です。
やればできます。皆で、「野鳥を最も気持ちよく観察できる地域づくり」を目指して頑張って行こうではありませんか!
Kさん、これからも、ご協力をおねがいしますね。


赴任されてきた「先生」とも連絡を密に取らせていただきたいと思います。
とてもうれしいNEWSをありがとうございました。

GW明けから、山形県飛島で「道東の野鳥セールス・イン・飛島」をやってきます。
根室には、6月上旬に戻る予定です。
また、「鳥好きの部屋」でいろいろ歓談・議論致しましょうね。


2013年5月5日(日)  198,885
<落石ネイチャークルーズの漁師Kさんからの投稿>
イーグルさん
お久しぶりです、こんにちは。

昨日、クルージングに行って来たのですが、アブラッコ間でエトピリカを一羽確認しました。距離はありましたが双眼鏡で確実に見ることが出来ました。20分位見てたのでお客様も全員見れました。海鳥はウトウ中心で少なかったです。


2013年5月5日(日)198,874

エトピリカ初認

落石ネイチャークルーズ5月4日午前便

ウミウ
ヒメウ
チシマウガラス
ウトウ
ケイマフリ
エトピリカ(1)
ハシブトウミガラス
トビ
オジロワシ
クロガモ
キンクロハジロ
ウミアイサ
オオセグロカモメ
ウミネコ
ハクセキレイ

ゴールデンウイークやっと波がおさまり太陽が出ました、
エトピリカはこれから徐々に増えてくるでしょう。


その他
太平洋側の小さな沼にヒメハジロ (1)

投稿 民宿たかの 高野建治

2013年5月2日木曜日

2013年5月2日(木) 198,311

根室港
ウミウ
ヒメウ
スズガモ
クロガモ
シノリガモ
コオリガモ
ウミアイサ
ビロードキンクロ
アカエリカイツブリ
ウミネコ
ユリカモメ
オオセグロカモメ

牧の内

ノビタキ
ベニマシコ
オオジシギ
ビンズイ
アオジ
ハイタカ
キジバト

納沙布岬ハイド

アビ(2)夏羽
オオハムSP3
アカエリカイツブリ
ミミカイツブリ(1)夏羽
ウミウ
ヒメウ
チシマウガラス
スズガモ
クロガモ
シノリガモ
コオリガモ夏羽
ウミアイサ
ウミネコ
ユリカモメ
オオセグロカモメ
ウミスズメ(15)
ケイマフリ
ウトウ
ウミガラス(1)
ハクセキレイ

市民の森ハイド
ハシブトガラ
シジュウカラ
ゴジュウカラ
シマエナガ
シメ
アカゲラ
ミソサザイ
カワラヒワ
マガモ
ハシボソガラス

長節湖
オジロワシ
ウミネコ
ユリカモメ
スズガモ
キンクロハジロ

ウミアイサ
ミコアイサ
ホオジロガモ
タヒバリ
ヒシクイ上空渡り編隊


投稿 民宿たかの 高野建治